• HOME
  • 医療機能分化連携
  • 令和2年度病床機能報告の実施及び電子レセプトへの病棟情報の記録の通年化について

このページを印刷する

医療機能分化連携

  • 会員向けお知らせ
  • 役員向けお知らせ
  • 医療機能分化連携関連情報
  • 感染対策相談事業
  • Q&A よくあるご質問
  • ふじのくに地域医療支援センター
  • 動画配信専用ページ
  • 一般社団法人日本病院会
公益社団法人 静岡県病院協会
〒420-0853
静岡県静岡市葵区追手町44番地の1
静岡県産業経済会館 6階
TEL.054-252-6326
FAX.054-266-3253
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。

医療機能分化連携

2020年11月09日
令和2年度病床機能報告の実施及び電子レセプトへの病棟情報の記録の通年化についてNEW
 令和2年度病床機能報告の実施について、厚生労働省のホームページに掲載されました。報告サイトもここからアクセスできます。
 また、令和3年度以降の病床機能報告において、入院診療実績の報告対象期間の通年化されることから、記録の対象となる医療機関(※)では電子レセプトの病棟情報(病棟コード)の記録を求められています。報告対象期間については添付の県の通知(PDFファイル)に、具体的な記録方法などは厚生労働省のホームページにそれぞれ記載されていますので、併せてご確認ください。
※記録の対象となる医療機関…
  一般病床及び療養病床を有する病院であって、電子レセプトにより診療報酬請求を行っている医療機関


○厚生労働省のページには次の内容について掲載されています。
 病床機能報告
  ・報告マニュアル
  ・報告対象外医療機関申告書及び紙媒体入手希望申請書
  ・報告様式の記入例
  ・報告(報告サイト(調査専用サイト)へリンク)
 病床機能報告制度の関する電子レセプトへの病棟情報の記録の通年化について
  ・通知
  ・電子レセプト作成マニュアル(医科、DPC、歯科)
  ・報告用マスターファイル使用説明書
  ・報告用マスターファイル
 本件に関する問合せ窓口