このページを印刷する

感染対策Q&A

器具・器材・リネン類の洗浄・消毒・滅菌

Q
当院では吸引瓶とコネクティングチューブは洗浄のみで、消毒はしていま
せん。  チューブはカビ発生時に更新することにしていますが、この方法に
問題はありませんか。
吸引瓶とコネクティングチューブはノンクリティカルな部分に使用する器具です
から、消 毒は必要ありませんが、洗剤を使用して適切に洗浄し、乾燥させたも
のを患者さんに提供することが大切です。  しかし、コネクティングチューブの
洗浄は洗浄器を用いないと汚れは除去しにくいので、汚 れがこびり付かないよ
うに、洗浄をこまめに行い、定期的に更新するなどの対応方法が大切です。ま
た吸引物の廃液の際はマスク、ビニールエプロン、手袋を着けて、汚れが飛散
しないよう静かに行うことを、教育してください。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。