このページを印刷する

感染対策Q&A

標準予防策・接触予防策

Q
手荒れがひどい場合、排泄介助時の手指消毒の回数を減らしてもよいか?現在、パット交換の際・手袋をはめる前・汚染した手袋をとって手袋を外した際に手指をアルコールジェルで消毒している。手に傷がある場合、手袋の上から消毒してもよいか?
手指消毒の回数は減らさないこと。まずは、手荒れを直すことが先決です。皮膚科受診し、保清・保湿・保護に努めること。ハンドケア剤を広範囲に且つ、頻回に塗ること。手袋の上から消毒しても意味がない。手袋の破損につながり、手洗いの代用にならないからです。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。