このページを印刷する

感染対策Q&A

器具・器材・リネン類の洗浄・消毒・滅菌

Q
CDI(クロストリジウム・ディフィシル)の抗原が陽性にでている人が入所している。胃ろうも造設している。その人への対応(手指衛生・ガウンテクニック・隔離等)について知りたい。
CDI(クロストリジウム・ディフィシル)の感染対策として、腸炎により下痢を起こしているので、個室或いは、同疾患のコホート管理が必要です。症状が消失後48時間は隔離が必要でしょう。医療従事者は、入室時にエプロン・マスク・手袋を着用し、患者に使用する物品は個別化を図ること。トイレを共有しないこと。清掃は、次亜塩素酸ナトリウム水溶液を使用する。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。