このページを印刷する

感染対策Q&A

器具・器材・リネン類の洗浄・消毒・滅菌

Q
経鼻・胃ろう栄養時に注入する水分について、医師からは水道水を注入して問題はないと言われているが、管理栄養士から湯冷ましを使用してほしいと言われている。過去10年間問題はなかったが、湯冷ましを注入したほうがよいか?
注入する水分は、栄養を注入する前に注入するが、その目的が「胃の蠕動運動を促すため」である。注入の瑞は、細菌の検出がないことが基本になるので、水道水を沸騰させたり湯冷ましであるほうが望ましいが、水道水は市水を使用していると思うので、細菌の心配はないと思う。そうすると、水道水でもどちらでもよいことになる。ただ、簡易懸濁法を行う患者には、お湯を使用することになるので、注入も白湯の方が都合がよいかもしれない。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。