このページを印刷する

感染対策Q&A

ハウスキーピング

Q
 特に感染症患者に使用したということはない、マットレス、ベッドの定期的消毒・洗浄はどの様にすれば良いでしょうか。設備的に施設内での洗浄はできず、業者依頼もよほどのことがない限りできない状況にあります。
(1)何らかの汚染がある場合
  マットレス:洗浄が必要(どの様な工程で洗浄・乾燥するか確認しておくことが必要)
  ベッド:血液体液排泄物汚染の場合は、拭き取ってから消毒を行う。(0.5%〜1%次亜塩素酸ナトリウムやアルコール     を染み込ませたもので清拭)
(2)特に汚染・感染はないとき、定期的洗浄・消毒は必要か
  マットレスもベッドも消毒は必要ない。
  マットレス:乾燥状態を維持できているのであれば使用時は清潔なリネンで覆うため、シーツ交換や退院時に埃やゴ        ミを取り除き清潔に保つようにする。(この際、埃が舞うようなことは避けること)
  ベッド:汚れ(血液体液以外)があれば取り除く。ベッド柵やベッドのリモコンなど高頻度接触表面は1日1回(以      上)の清拭清掃を日常的に行う。
 <他>・耐湿性のマットレスカバーを使用する方法もある。丸洗いできない場合は患者使用ごとに掃除し、カバーにあ     った消毒をする。
    ・汚染する可能性の高い患者に使用する場合は、あらかじめ水分非透過性のシーツを敷いて置く

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。