このページを印刷する

感染対策Q&A

下痢性疾患・感染性腸炎

Q
当施設でノロウイルス感染者が発生した際に、職員は手指消毒に次亜塩素酸ナトリウムを使用していたが、最近ではアルコールで消毒している。ノロウイルスに対してアルコールは有効か。
次亜塩素酸ナトリウムは器具や床等の消毒に使用するものであり、人体の消毒には適さない。手指消毒の基本は“流水でよく洗う”ことである。ノロウイルスに対するアルコールの有効性は報告されていない。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。