このページを印刷する

感染対策Q&A

インフルエンザ

Q
インフルエンザワクチンの効果持続期間はどの位ですか。
去年に接種したワクチンが、今年も同じタイプのものであっても、ワクチンの抗体価は一般的に6か月位で減弱するのではないか言われていますので、厚生労働省は今年も改めてワクチンを接種することを推奨しています。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。