このページを印刷する

感染対策Q&A

結核

Q
採用時にツベルクリン反応(以下、ツ反)の強陽性者が出た場合どうすれば
いいですか。
ツ反が強陽性でも、その強陽性で特に職務上結核菌に曝露、感染した
エピソードがなければ、慌てる必要はありません。必ず職員検診を行い、
胸部レントゲン写真を定期的に追跡すればよいと思います。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。