このページを印刷する

感染対策Q&A

器具・器材・リネン類の洗浄・消毒・滅菌

Q
 現在、酸素マスク、カヌラ、栄養ボトルは洗浄・乾燥後ガス滅菌していますが、
もともとノンクリティカルの中に入るのであれば、洗浄と乾燥のみでガス滅菌は
必要なしとしていいでしょうか。
 当院では、1回のみの使用でなく再生して使用しているのが現状です。長く使用
する患者ならば記名して交互に使おうかと考えています。

@喉 頭 鏡:
   ブレード…洗浄→ガーゼなどで水分除去→アルコール清拭
   ハンドル…アルコール清拭
Aチューブ…温湯と洗剤で洗浄→チューブ内の水分をエアガンでとばす
        (中央パイピングの空気)→乾燥機にて乾燥
B酸素マスク:洗剤と温湯で簡単に洗う
 酸素マスクは洗浄して再利用しても構いませんが、カヌラは長い管腔を持って
いるので、消毒や滅菌は不可能です。そのため、使い捨てがよろしいと思います。
 カヌラは呼吸器系の器材ですので、セミクリティカルとして判断しておいたほうが
よろしいかと思います。経栄ボトルについては洗浄すれば再利用しても構いません。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。